カテゴリー別アーカイブ: News

iTunes様ご乱心 その後

状況を整理すると・・・

(1)デスクトップPC側はアートワークの自動更新はOFFになっていた。
(2)タブレットPCに新たにiTunesをインストールし、アートワークの自動更新は初期状態でONになっていた。
(3)タブレットPCにmp3ファイルを取り込んだ。アートワークは自動で取得された。
(4)タブレットPCに反映されたアートワークがデスクトップPC側に反映された。

なので、アートワークを自動更新するオプションは全端末でOFFにしておかないとヤバいね。
普通、そんなの気付かんよー。
結局、デスクトップPCは一度iTunesをアンインストールして再インストールし、Apple Storeにサインインしない状態でmp3を取り込んでアートワークを手作業で貼り直している。
まだ道半ばというところ。もう明日にしよう。
MATCHED

これでまたダメになったら、本気でiTunesを捨てようと思う。
本気よ、本気。

iTunes様ご乱心

タブレットPCにiTunesをインストールして、デスクトップPCと同じMP3ファイルを取り込んだところ、新しいアルバムを取り込んだと認識したのかデスクトップPC側もかなりの枚数のアルバムアートが変更されてしまった。(Apple IDで繋がっているせい)
それがまた間違いだらけなので困った。
しかも、アルバムアートをプロパティで変更しようとしても無視されたり、追加がクリックできなかったりと嫌がらせとしか思えない状況。
これらはその一部。
ミスマッチ

ちょっと勘弁してほしいなあ。
Apple Musicを利用する気満々だったけど、ちょと萎えた・・・。

カテゴリーとタグの整理

記事にタグ付けしているといろいろと悩むことがある。

まず「J-POP」とは何なのか?
自分も何となく雰囲気で使っていたが、単に「邦楽」でいいんじゃないの?と考え始めた。
「いやJ-POPは邦楽の中のPOPを指すのだ」ということになると陰鬱な曲はPOPでいいのか?とかいろいろ面倒な疑問も湧いてくる。
なのでこのブログ内ではJ-POPという言葉は切り捨てて、カテゴリーは「邦楽」、タグは「日本」にしようと思う。

次に「オススメ」。
自分が気に入ってブログに載せているわけだから、取り上げた時点で当然「オススメ」なわけだから、まるで分類の役に立っていない。
よって「オススメ」タグは廃止することにした。

記事が増えてからだと整理するのが大変になるんで、今のうちにやっとかないと。
と思ってやってみたら、既存のカテゴリーやタグの名前は簡単に変更できた。ブログツールは便利だな。

タグの追加-B級、国宝級

一応、各ページには分類がわかりやすいようにタグを付けているけれど、どうもこれが平板で面白みに掛ける。
そこで「B級」と「国宝級」のタグを新設しようと思う。

B級
メジャーなアーティストになるには何かが欠けているが、その欠け具合や光り具合がどうにも愛おしくてならないようなアーティストやアルバムにこのタグを付ける。
「B級」とは言葉が悪い、と思う人もいるかも知れないけれど、「伝説の」とか「孤高の」とか「唯一無二の」とかの錆び付いた言葉で褒め称えるより、ずっとずっとモモンガ愛なので許して。
記念すべき第一号はこちら。

水曜日のカンパネラ

国宝級
人気とか売上とか、そういう次元を超越して音楽的宇宙の果てに到達した(と新モモ的に考える)アーティストやアルバムにはこのタグを付ける。
当然、権威もなにもないのだけど、自分自身は大真面目にその作品をプッシュする。
記念すべき第一号はこちら。

Maiden Voyage/Salyu

もちろんこれらのタグを付けないアルバムやアーティストも、自分としては大いに気に入っているのでここで紹介するわけだから、タグが付かないからと言ってオススメでないってことではないのでお間違いなく。