カテゴリー別アーカイブ: カラオケ

ヒトカラのススメ

音楽が好きだけど、楽器が出来ない人。
歌が好きだけど歌うのが苦手な人。
ヒマな人。
とりあえず一人でカラオケに行ってみよう。
ヒトカラ専門店があればそれでいいし、普通のカラオケ店でも一人で入っている人は全然珍しくないのだ。
特に昼間なら普通のカラオケ店ではお得な料金が設定されていることが多い。

一人で入ったら、練習しよう。
まずは自分の歌いたい曲を1回歌ってみる。
高すぎてつらいときは、次回は音程を下げてみる。
低すぎて歌いにくいときは音程を上げる。
舌が回らないときはテンポを遅くする。
メロディーをうろ覚えだったら、ガイドボーカルを付けてみる。
初めての歌はガイドボーカル+テンポダウンがオススメ。
カラオケ店内とは言え、カラオケを誰かに強制されているわけではないので、スマホにイヤホンで何度でも原曲を確認しよう。

弾けなくてもギターを持っているなら、ギターを持ってはいろう。
「ドレミファソラシド」の音階を1音ずつ鳴らし、それに合わせて「ドー、レー、ミー、ファー」と音階を歌う練習をしよう。
高い楽器を持っていなくても、2~3千円で買えるチューナーで音程を確認してもいい。あるいはもっとお手軽にスマホアプリのピアノやシンセでもOK。
こういう簡単な基礎練習を毎回やるだけでも、歌声は鍛えられる。

楽譜を読める人ならメロディー譜を手に入れて、メロディーをできるだけ正確に覚えよう。
ヤマハ「プリント楽譜」
自分はここでよくメロディー譜を購入し、印刷したのをクリアファイルにまとめてマイ歌本にしている。

最初の曲を一通り歌えるようになったら、レパートリーを増やすためにまた次の曲を同じように練習しよう。
あるいは同じ曲を繰り返し練習して「十八番」になるまで育て上げるか。

とにかく、ボックスの中は自分一人。
カッコよく歌えるようになるまで、誰の目を気にする必要もなく存分に練習できるよ。
どんなミュージシャンでも、ステージの無い日は練習するのだ。