THE LAST/スガシカオ

スガシカオの10thスタジオアルバム。2016年発売。
彼は前作の「FUNKASTiC」を最後にメジャーレーベルを離れてインディーズで活動していたので、本作はメジャー再デビューアルバムという位置付けになるらしい。
再デビューの意気込みのせいか、楽曲は初期のアルバムに近い雰囲気が感じられる。そういう意味では安心して「スガシカオだね。」と受け入れられる作品。
逆に言えば意外性とか衝撃とかは薄い、というかほとんどない。
でも自分はスガシカオが大好きなので、これでいいと思う。

1.ふるえる手
2.大晦日の宇宙船
3.あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ
4.海賊と黒い海
5.おれ、やっぱ月に帰るわ
6.ごめんねセンチメンタル
7.青春のホルマリン漬け
8.オバケエントツ
9.愛と幻想のレスポール
10.真夜中の虹
11.アストライド (Album Mix)

こうやって曲のタイトルを眺めているだけでも「ああ、スガシカオだ」ってしみじみ来るなあ。

関連記事
Sugarless/スガシカオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です