Girl Who Got Away/Dido

イギリスのシンガーソングライター、ダイドの2013年発売の4thアルバム。
このアルバムはセールスが特に秀でいているわけではないけれど、彼女の柔らかくて澄んだ声と、エレクトロニカの軽い浮遊感がマッチしてすごく心地よい。
空間の奥行きを感じるトラックアレンジが秀逸。最近聴いたアルバムの中で一番新し味のあるサウンドだと思う。マドンナの「Ray Of Light」と並べて聴きたい。

曲目
1. No Freedom
2. Girl Who Got Away
3. Let Us Move On Ft. Kendrick Lamar
4. Blackbird
5. End Of Night
6. Sitting On The Roof Of The World
7. Love To Blame
8. Go Dreaming
9. Happy New Year
10. Loveless Hearts
11. Day Before We Went To War

Dido – End of Night

関連記事
Ray Of Light/Madonna

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です