Unplugged/The Corrs

アイルランドのロックバンド、ザ・コアーズのアンプラグド・アルバム。1999年発売。
アメリカのMTVの同名番組のライブ録音をアルバム化したもので、アメリカでもブレークした3rdスタジオアルバム「In Blue」(2000年)の直前になる。このMTVの出演がアメリカでの認知度アップに貢献したのかもしれない。
この人たちの曲はケルト音楽を上手に取り入れていて、売れ線狙いのポップ路線との使い分けで人気とアイディンティティーを両立させている。
通常のアルバムではダンスミュージック的なポップサウンドで楽しませてくれるけど、このライブではアンプラグドということでケルトっぽさが際立つアレンジが多い。
肩の凝らないアコースティックな音が欲しい時にはちょうどいい良盤。

曲目
1. Only When I Sleep
2. What Can I Do
3. Radio
4. Toss The Feathers
5. Runaway
6. Forgiven, Not Forgotten
7. At Your Side
8. Little Wing
9. No Frontiers
10. Queen Of Hollywood
11. Old Town
12. Lough Erin Shore
13. So Young
14. Everybody Hurts

アンプラグド盤を聴いた後は、オリジナルアレンジとの比較がまた楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です