Ecotopia/Oregon

日本ではあまり知られていないけど1970年代初期から活動しているオレゴンというバンドがあって、自分はなぜか偶然に彼らのアルバムの一枚を買ってしまい、割と気に入って今も時々聴いている。
ジャンルとしてはジャズかフュージョンかということになるのだろうけど、70年代~80年代に全盛だったクロスオーバー/フュージョンの流れとは音的にまるで異なっていて、オレゴンの(というかこのアルバムの)の音は乾いた冷たい空気を連想させるような透明感のある響きに満ちていて、リズムもラテンやジャズやロックではなくアメリカ先住民族の音楽を思わせるような素朴でストレートなものである。
自分がこのアルバムで一番気に入っている曲がYouTubeにアップされていたので貼っておく。ただし動画でなくアルバムアートが表示されているだけなので曲だけ聴いてね。

Oregon – Innocente

曲目
1. Twice Around The Sun
2. Innocente
3. WBAI
4. Zephyr/Ecotopia
5. Leather Cats
6. ReDial
7. Song Of The Morrow

自分はこの1枚しか聴いてなかったのだけど、Google Play Musicで検索したら今も活動していてアルバムも結構多いので、これからゆっくり聴いて行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です