Chaos and the Calm/James Bay

イギリスのシンガーソングライター、ジェームズ・ベイの2015年発売の1stアルバム。
2014年に2枚のシングル「Let It Go」「Hold Back the River」をヒットさせた・・・とのことだが、自分はこの人のことは1か月くらい前に初めて知った。
Google Play Musicでエド・シーランと類似ってことでおススメされたのをとりあえずマイライブラリに放り込んでしばらく忘れてたけど、今日思い出して聴いてみたら「おー、いいじゃん」だった。
ソロシンガーだけどアルバムは基本的にバンドサウンドで仕上げられており、優しさと激しさの入り混じったポップ・ロック。
上記のシングル曲2曲も入っていて聴き応えあり。

James Bay – Hold Back The River

曲目
1.Craving
2.Hold Back The River
3.Let It Go
4.If You Ever Want To Be In Love
5.Best Fake Smile
6.When We Were On Fire
7.Move Together
8.Scars
9.Collide
10.Get Out While You Can
11.Need The Sun To Break
12.Incomplete

CDでは買ってないので、Googleで頑張ってリピートしようと思う。今週の通勤BGMだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です