夜明け/笹川美和

笹川美和の2006年発売の3rdアルバム。
Google Musicからのおススメを受けて初めてこの人の歌を聴いた。自分はテレビはほとんど見ないので、普通の人なら「どこかで聴いた」というようなものも普通に聞き逃しているので、名前すら初耳だった。
で、このアルバムを朝から4回くらい聴いたけど、良い声してる。作詞・作曲のセンスも独特だし。一青拗とか元ちとせに雰囲気は似てるかも。阿部芙蓉美を検索したときの「似てる」だったんだけどね。阿部芙蓉美的な部分も確かにあるかな、声でなくソングライティングの面で。
歌い方にクセがあるけれど、声が良いので自分は好きだなあ。
加えて、歌詞がすごく美しいと思う。口数が少ないのに、核心を突いてくる感じ。ときどきドキリとさせられる言葉を吐いている。

曲目
1. 夜明け
2. 向日葵
3. いりませんか
4. 流れ星
5. 桔梗
6. 緑
7. 流してしまおう
8. 無情
9. 誘い
10. 宿るな
11. 光とは
12. 紫雲寺

本人の作詞・作曲も良いけど、編曲もすごく良い。アルバムとして聴き応えがある。
昨日知らなかった音楽を今日聴いてブログに書いていることの不思議さよ。
世界は音楽が溢れていることを実感。

関連記事
一青想/一青窈
町/阿部芙蓉美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です