Orbital 2/Orbital

オービタルはイギリスのテクノユニット。
彼らの初期のアルバムにはタイトルが「Orbital」というものが2枚あり、後(1993年)に出た茶色いジャケットのものは便宜的に「Orbital 2」と呼ばれている。なので正式なアルバムタイトルは「Orbital」である。
自分は特に彼らに入れ込んでいるわけではないけれど、このアルバムに収録されている「Halcyon And On And On」が非常に好きで、これは個人的にネ申曲と位置付けている。

Orbital – Halcyon On and On

曲だけでなくこの動画もとても好きで、今までYouTubeで何度見たことか。
聴いてもらうと判るように、テクノでありながらどこか生っぽさが感じられるトラックメイキングが特徴。特にこの曲のコーラスアレンジは絶品で、同様にコーラスを重ねるのを得意とする宇多田ヒカルこの辺りから影響を受けているのではないかと思えたりもする。
アンダーワールドやケミカル・ブラザーズなどの有名どころに比べるとちょっと日本での知名度は低いけれど、楽曲の良さでは負けていないと思う。

曲目
1. Time Becomes
2. Planet of the Shapes
3. Lush 3-1
4. Lush 3-2
5. Impact (The Earth Is Burning)
6. Remind
7. Walk Now…
8. Monday
9. Halcyon and on and On
10. Input Out

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です