+/Ed Sheeran

最近何かとニュースが多い人、エド・シーラン。
2011年の1stアルバムが「+(プラス)」、2014年の2ndアルバムが「x(マルチプライ)」。そうか四則演算か、と予測させておいて次あたりで裏切るような気もする。
YouTubeでは何度か視聴したんだけど、今回初めてフルアルバムで聴いてみた@GOOGLE PLAY MUSIC。
APPLE MUSICでも同様なんだけど、簡単にフルアルバムで聴けるってのは、自分みたいにアルバム聴きを信条にしている人間にはYouTubeより100倍有難い。
好きなミュージシャンへのお布施にもなるだろうから、すでにCDを持っていたとしてもできるだけGOOGLEで聴こうと思う。

1stを聴いてみると、軽妙かつ温かみのあるメロディと柔らかい歌声に心を奪われる。大きなホールでPAを通して大観衆に向かうような強い声でなく、小さなライブハウスでほとんど生音のように聴こえるリアルで優しい声。歌い手の息遣いまで聴こえるような繊細な録音。こういうアルバムは聴いていて楽しい。
2014年の2ndは発売後いきなり全英・全米でチャート1位だったそうな。1stを聴けばそれも当然かと思う。

曲目
1.The A Team
2.Drunk
3.U.N.I.
4.Grade 8
5.Wake Me Up
6.Small Bump
7.This
8.The City
9.Lego House
10.You Need Me, I Don’t Need You
11.Kiss Me
12.Give Me Love / The Parting Glass (hidden track)

これは長年の愛聴盤になる予感がする・・・んだけど、一度AmazonでCDを注文したら一週間経っても未発送なんでキャンセルしちゃったんだよな。
おまけにGOOGLE PLAY MUSICに加入したんで聴いてしまったし。でもCDも欲しいかも。そのうち買おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です