PLAYER/CAPSULE

中田ヤスタカ率いるユニットCAPSULEの11thアルバム。
この時点で1stアルバムから10年しか経っていないので、年1枚以上のペースでアルバムを作るハイペース制作ユニットだな。
しかもこの間、フルにPerfumeのプロデュース&作詞・作曲を行い、きゃりーぱみゅぱみゅまで手掛けるようになっているわけだから、中田ヤスタカは最強の作詞・作曲マシーンである。すごい。
ボーカルがこしじまとしこに差し変わっていたり、野郎ボイスが入っていたりすることを除けば、音的にはPerfumeそっくりだったりする。たぶん商売としてはPerfumeの方が儲かるだろうから、あっちがたぶん本気モード。なのでこちらは下位互換とみれば妥当だろう。
その互換性の高さから、PerfumeのCDをレジに持っていけないシャイな人・・・・はAmazonで買えばいいか・・・Amazonの購入履歴にもPerfumeの後を残したくないほどのシャイな人は、CUPSULEを買えばいいよ。
テクノ好きな人には楽しいアルバムだし。
あと、Perfumeの次のフルアルバムが待てない人の時間稼ぎにもちょうどいい。

曲目
1. Stay with You
2. Player
3. I wish You
4. The Music
5. Factory
6. I was Wrong
7. Can I Have A Word
8. What do you want to do
9. Hello
10. Love or Lies

ただし、うっかり人前で音を鳴らしてしまった場合、「これはPerfumeじゃないから」と言い訳しても無駄。普通の人にはPerfumeにしか聴こえないから。互換性高し。
※三割増しくらいに大袈裟に書いているので「全然違う」とか本気でツッ込まないように。

関連記事
トライアングル/Perfume
Perfume Global Compilation “LOVE THE WORLD”/Perfume

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です