Mutations/Beck

実は最近までベックのことは名前を知っている程度で、全く聴いたことがなかった。
先日、近所の古書店に立ち寄ったときに店の奥の片隅の中古CDコーナーでこのアルバムが置いてあって手書きの「名盤」というポップが貼ってあったのを見付け、その言葉に釣られたわけではないが何か運命のようなビビビ(古いね)を感じて400円で買ってしまった。
聴いてみて、これは確かに良いなあ、と思った。トラックを構成する楽器音やサンプルが「懐かしさ」を感じられるものばかりだし、ベックの柔らかい歌声もよい。
それにこのアルバムは全体が緩い。ユルユルで締りがまったくない。お風呂に浸かって思わず「あ~いい湯だなあ~」と呟くときのような心地よさ。
このベックという人は、現代のポール・サイモンみたいなイメージかな。スカボロー・フェアを歌ってみて欲しい。

曲目
1. Cold Brains
2. Nobody’s Fault But My Own
3. Lazy Flies
4. Canceled Check
5. We Live Again
6. Tropicalia
7. Dead Melodies
8. Bottle Of Blues
9. O Maria
10. Sing It Again
11. Static
12. Diamond Bollocks
13. Runners Dial Zero

他のアルバムも聴きたくなってApple Musicに登録してしまったよ。
最近のアルバムも聴いてみてるけどやっぱり良い。いずれ記事にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です