PRISMIC/YUKI

Amazon.co.jpのレビューも参考にしよう。

JUDY AND MARYのYUKIから、ソロ・アーティストのYUKIへと一歩踏み出した初のソロ・アルバム。
初めて作曲までを手がけた「66db」、自分の中ではこれが一番好きなYUKIの曲。バンドというカタチから解放され、ソロとして曲を構築していくことへのチャレンジなのだろう。シンプルなリズムとリフから始まって、少しずつ音が重ねられて盛り上がっていく様がとても気持ちいい。
それから「プリズム」。この頃の本人の気持ちがそのまま歌われたみたいな言葉に、傷つき、乗り越え、前に進んでいくYUKIの弱さと強さが現れていて、思わず涙しそうになってしまう。

曲目
1. 眠り姫
2. the end of shite
3. 66db
4. サヨナラダンス
5. 惑星に乗れ
6. Rainbow st.
7. I U Mee Him
8. 忘れる唄
9. 愛に生きて
10. プリズム
11. ふるえて眠れ
12. 呪い

舌ったらずな歌い回しと独特の声で好き嫌いが別れるところだろうけれど、耳を傾ければ必ず聴こえてくるものがある、と思う。
初期の「JOY」や「WAVE」もアルバムとして聴き応えがあってオススメ。

関連記事
WAVE/YUKI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です